燃油サーチャージが2016年4月以降廃止になるぞ!飛行機の運賃は安くなるのか?

燃油サーチャージが2016年4月以降廃止になるぞ!飛行機の運賃は安くなるのか?

海外に出かける機会が多い人には朗報です。

全日空(ANA)と日本航空(JAL)は、原油安にともなって、日本発の国際線での燃油サーチャージを2016年4月以降廃止し無料にすると発表しました。やったー!

これで海外がより身近になり、多くの人が海外へ足を伸ばすようになるかもしれませんね。

で、運賃は下がるの?

なぜ廃止になるの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

原油価格が値下がりしているためです。

以前は1バレル160ドル超という高値を記録していましたが、今月は1バレル30ドルを下回るようになっています。

元々の燃油価格が下がり、「水よりも安い」といわれるほど下落しているために、燃油サーチャージの廃止も囁かれていました。

ついに、一般庶民もその恩恵にあずかれそうですね。

どのくらい安くなるのか?

現在、欧米路線:およそ1万4,000円、東南アジア路線:4,000円から8,000円、中国路線:およそ3,000円だが、それぞれ廃止される予定です。

昨年の今頃に、欧米などに旅行にいく場合、片道2万1,000円の燃油サーチャージがかかっていたことを考えると、非常に安くなった感がありますね。

燃油価格だけを見ると、海外旅行に行き時と見ていいのではないでしょうか。

他の航空会社は?

この動き他の航空会社の動向が気になりますが、

キャセイパシフィック航空:2月1日〜廃止

香港ドラゴン航空:2月1日〜廃止

マカオ航空:3月1日〜廃止

とアジアの各航空会社はすでに廃止を表明しており、日本の両航空会社もこの波に乗った感じです。

アメリカなどの航空会社は今のところ、態度をはっきりしていませんが、サーチャージ廃止となる可能性が高いと思われます。

 

以前からJALをとANAの燃油サーチャージは高いと言われていましたが、ここに来て廃止となると、気になるのが航空券のお値段。

飛行機の運賃は安くなるのか?

plane-1043635_1280

一言で言えば、安くなる!でしょう。

というかなってほしい。ならなきゃおかしい。これで航空券の値上げとか「運賃上げマース」になったら、なんでやねん!!!って人が増えるはず。

ちなみにある予想では、

こうなると、HISの「東京─ニューヨーク」の往復チケットの最安価格5万3720円も、3万円台が出てきそう。まるで熱海や草津に行く感覚だ。

とも言われています。

ニューヨークに片道3万円で行けるの!?めっちゃオトクすぎる!!

格安航空券を扱う下記のサイトでもさらに安い航空券が出ています。

DeNAトラベル

直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

格安航空券予約サイト スカイチケット

海外ツアーも今がチャンスですね。

JAL海外ツアーは燃油込!

ヨーロッパにいくならここをチェック★日本旅行の海外ツアー♪

ただし、中東に紛争が起きると、再び原油高になる可能性もあります。

海外旅行に行きたいみなさん!行くなら今ですよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
HODAKA

HODAKA

広州在住フリーランス、「たびハック」編集者。2014年に北京で海外暮らしをスタートさせました。夢は大草原に小さな家を建てることです。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント0
CATEGORY :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)