中国で日本のテレビが見える「SuperTV」が現状最強だと思うので、たびハック読者が申し込みやすいように値引き交渉してみた

中国で日本のテレビが見える「SuperTV」が現状最強だと思うので、たびハック読者が申し込みやすいように値引き交渉してみた

中国で日本のテレビを見るために、どんな方法を使っていますか?

私自身テレビっ子だったので、中国でも無料も有料もいろんな方法を試しましたが、確実に日本のテレビ環境を中国で実現させるなら中国向けに特化している「SuperTV」のレビューをさせてもらいました。

日本のテレビをどうにかして見たいと思っておられる方には超おすすめです。そして、たびハックをご覧の中国在住者のみなさんのために値引き交渉してみましたのでご紹介します。

有料だけど、金額以上の満足度がある

22414203098_22e093c546_c (1)

まずはじめにお知らせいたしますが「SuperTV」は有料です。テレビを見るためにお金を払ってもいいという方向けのサービスです。

私自身、中国に来てしばらくは無料での視聴にこだわっていましたが、思い切って「SuperTV」を導入して以降、中国ライフが劇的に変わりました。

中国語に揉まれて疲れて家に帰っても、日本語のテレビ番組があるので、ストレス発散になります。

サッカー日本代表戦やプロ野球中継がキレイな画質・リアルタイムで観戦できます。今までは中国の怪しいサイトで「カクカクした画面」に「耳障りな中国語実況」で見ていましたので、あまり興奮できませんでした。でも、鮮明な画面で日本語の中継がついてくるのでスポーツ観戦が娯楽のひとつとなっています。

また、海外サッカー、UERO、チャンピオンズリーグ、F1、エアレースなど海外スポーツも見逃すことがありません。

映画やドラマ・アニメも充実しています。日本の民放各局はもちろん、BSハイビジョンや釣り専用番組、ディスカバリー・チャンネルなど見たい番組が盛りだくさんすぎて時間が足りません。

中国で娯楽を求めて外に遊びに行っても「逆に疲れた〜」となってしまう方には本当にオススメ!中国ではインドア派になってテレビ・映画鑑賞が一番安上がり・疲れない娯楽です。

金額はRMB380元/月(年間一括払いの場合RMB3,800元/年間)となっており、それなりの金額です。(フリーランサーのぼくにとっては大金です)。でもちょっと遊びに行くと月に380元なんてすぐに使ってしまいます。冒険したいぜ!タイプの若者ならともかく、娯楽費を賢く費やしたい方はテレビに費やすのが間違いないと思います。

あるのと無いのとでは、生活の楽しみがガラッと変化しますので、支払った金額以上の満足度があるのは間違いありません。

「SuperTV」が最強だと思うポイント

IMG_3413 (1)

「SuperTV」の主なサービスは、自宅のテレビを使うBOXタイプの受信機です。その他にもiPhone、iPad、Mac、Windowsパソコンで見えるアプリタイプもあります。個人的にはテレビに付ける受信機タイプが優れていると思います。その理由をいくつか挙げてみます。

実際に使用したレビューはこちら→海外で日本のテレビが視聴できる「SuperTVーHD」を試してみたレビュー

日本に機器の設置が必要ない

中国在住者の中にはSLINGBOX等のサービスを使っている方もおられるでしょう。その場合、日本に機器を取り付ける必要があります。実家に置かせてもらうか、親戚・友人に頼むなどハードルが高いのが欠点。取り付けても実際に海外で見えるかは行ってみてから分かります。

また、何かトラブルがあった時に、日本の機器の調整をしてくれる人も必要です。となると、電子機器に強い人を探す必要もありこれがまた厄介。

私もSLINGBOXの導入を考えていたのですが、実家に取り付けられる人がいなかったので断念しました。

その点、「SuperTV」は中国の自宅に機器が届き、自分で設定できるので簡単でした。これから日本のテレビの導入を考えておられる方で中国にお住まいの方は絶対にこの方法が簡単で確実です。

テレビの大画面で見れる

なんといっても、テレビの大画面で見えることが最高です。

いろんなテレビ配信業者の中には、アプリタイプのみの扱いとなっているところが少なくありません。iPadで見るのもいいんですが、やっぱり小さい!

特に私はサッカーの試合を大画面で見たかったのと、テレビを見ている時にPCやタブレットで何の作業もできなくなってしまうのが嫌だったので、テレビ取り付け型を最初から希望していました。

我が家には大家さんの50型のSONY製テレビが最初から備え付けられていたので、これを生かさない手はありません。

結果、大正解でした、小さな画面で見るのとは違い大画面で見えるので、迫力が全く違います。大人数で見る時も全く問題ありません。年末の紅白歌合戦は恒例でみんなで集まって見る予定ですが、やっぱり大画面に勝るものは無いと思います。

チャンネル数と画質

ネットで調べたところ、中国でテレビが見える業者のなかで「SuperTV」と「NeoLink」のふたつのサービスが出てきました。

どちらも使用しているプラットフォームは同じですが、見られるチャンネル数と価格が全く違いました。

SuperTV NeoLInk
チャンネル数 56 32
価格 3800元/年 4300元/ 年

「SuperTV」のほうが、見られるチャンネル数が多いのに対し、価格が安いという圧勝ぶり。口コミを調べてみたところ、「NeoLink」は安定性に難ありとの意見が多く、画質でも「SuperTV」の方が優れているようです。

supertv-2-1

実際に「SuperTV」を使っていますが、チャンネル数が52局と非常に多いので、いつテレビをつけても自分が見たい番組があります。日本より快適なテレビライフです。また画質も日本で見るのとほとんど変わりません。カクカクもせず、フリーズもなく、激しいスポーツ番組もストレスなく視聴できています。

リアルタイム以外にタイムシフト機能がついている

さらに「SuperTV」の特徴として「1週間分の番組が見逃し再生できる」事が挙げられます。

過去1週間分を遡って番組を見ることが出来ます。我が家では「イッテQ」を毎週欠かさず見ていますが、実際に配信される日曜日の午後7時(時差1時間)は、何かと他の用事が入ってしまい、リアルタイムで見ることができません。でも、遡れることで週中の他の曜日の好きな時間に見えています。

海外サッカーも夜に放送されることが多いですが、もちろん寝ています。中国時間の昼間、自分の好きな時間に見られるので助かっています。

また、過去の番組を見る時はCMを早送りで飛ばせます。この機能もめっちゃ便利です。

あえて言うなら、キーワード番組検索のような機能が付いていると嬉しいですね。女優の名前を入れたら出てる番組をソートしてくれるみたいなのがあるともっと最高です。

ネットスピードに対する要求が低い

中国在住者の悩みが「ネットの遅さ」ですよね。

我が家も中国電信の100Mプランにしているのですが、もちろん100Mなんて出たことありません。

「SuperTV」の推奨ネット環境は下り2Mbpsとなっていて、中国の遅いネット環境でも対応できるようになっています。多分だいたいみんな大丈夫でしょう。気になる方はhttp://www.speedtest.net/のサイトから自分のネットスピードが測れますのでお試しを。VPNがかかっていると遅くなるので外して計測してください。

DOWNLOADの数値が2Mbps以上であれば普通に視聴できます。ちなみにうちのネットは同じ階段の家(20軒くらい)が共同でネットを引いていて、調子のいい時で20Mbps、悪い時で1.8Mbpsなんですが、非常にクリアに高画質で見えています。

ネットスピードが遅いところでも綺麗に見えるのは嬉しいポイントです。

トラブル時のサポート、万一サービス停止した場合の返金が充実

中国国内のサービスを使うときにどうしても気になるのが、トラブル発生時のサポートや返金についてですよね。

中国在住者に人気だったテレビサービスの「ihome」が突然サービス停止となり、音信不通で返金もしてもらえなかった方も多いので、テレビ配信サービスは「信頼できる」のが選ぶポイントです。

ちなみに「ihome」と時を同じくしてサービス停止したのは「Motto Channel」「FlashTVBox」「JPnetTV」「JPTV-LIVE」「DocodemoTV」などです。

正直なところ、「SuperTV」のホームページにはトラブル時の対応について簡単にしか書いてなかったので、直接業者の方に聞いてみました。

「SuperTV」は香港にある「デジタルライフパートナー」という会社が運営しているようです。応対してくれた方は中国人の方でしたが日本語が非常に上手で、コミュニケーションは何の問題もありません。

トラブルが起こった時はどうするのか聞いてみると、「万が一、機器のトラブルが起こった時は、すぐに新品に交換いたします。送料も弊社が負担します。」とのこと。

また「ihome」と違いサーバーが中国国内に無いので、サービス停止になる可能性はないものの、万が一停止せざるを得なくなった場合はきっちり返金させていただくとのことです。

色々と質問しましたが、非常に感じがよく、誠実な会社だという印象でした。応対してくれた方もレスポンスが速く真面目な方でした。かなり信頼できる会社だと思います。

設置が簡単!利用時も分かりやすい

実際に申し込むと、すぐに機器が送られてきます。私は広州に住んでいるのですが1,2日後には届いていました。

設置も非常に簡単で、

  1. HDMIケーブル(VGA端子も可)を使って機器とテレビを繋ぐ。
  2. 電源をつけると、機器とWi-Fiをつなぐ設定画面が出てくるので、自宅のWi-Fiを登録。おわり

というお手軽さ。女性でも簡単に設定できると思います。設定した時の様子については「」をご覧ください。

実際に使う時も、非常に分かりやすくなっています。

リモコンも日本語ですし、画面も日本語なのですぐに操作できます。妻がリモコンを触っていたのですが、すぐに操作を覚えていました。

IMG_34261

たびハック読者に値引いてくれないか交渉した

こうして調べてみると、中国から日本のテレビを見るのに最強なのは「SuperTV」だと思うわけです。

と褒めまくっているんですが、実は!裏がありまして。。。そうなんです。レビュー記事をお願いされたからなんです。

レビュー記事はこちら→海外で日本のテレビが視聴できる「SuperTVーHD」を試してみたレビュー

もちろん上で書いていることに嘘はまったくありません。でも難点が一つ。値段がお高め。。なんですよね。

それで、このサービスを提供しているデジタルライフパートナーの担当キビさんに「たびハック」読者に紹介するので、ちょっと値引きしてもらえないか交渉してみました。

ぼく「たびハックを見てくれてる中国在住者のためにまけてくれませんか?」

キビさん「え!そうで、、すね。分かりました。いいですよ!」

ぼく「え!マジでいいの!?ありがとうございます。ちなみにいくら位…?」

キビさん「じゃあ、250元値引かせていただくということでいかがでしょうか?」

ぼく「おおおお!!250元…うーん。もう一声!!」

キビさん「いや、これもうホント結構ギリギリなんで。。。」

ぼく「そこをなんとか!お願いします!!!」

キビさん「…分かりました。じゃあ300元のお値引きさせていただきます!これ以上はホント無理です。」

ぼく「ありがとうございます!!」

というわけで、とても気前よく300元も値引いてくれました。ありがとう、キビさん!

 

今、たびハックをご覧の中国在住者の皆様は、

申し込む時に、コメント欄に「たびハックを見た」と書くだけ!

これで、300元(約5,000円分)の値引きが受けられます。

chinatv

これで中国で日本のテレビが見られるサービスの中では最安値となっているはずです。値引きがいつまで続くか分かりませんので、お早めにお申し込みください。

 名称 SuperTV

IMG_3440

タイプ テレビ接続BOXタイプ
視聴可能地域 世界中(中国全土可能)
チャンネル数 56局
視聴機器 テレビ
FullHD ○(ネット速度2Mbps以上推奨)
お試し視聴 あり
見逃し配信 あり(1週間)
視聴開始方法 機器の取付け(上海、江蘇省、浙江省、安徽省、広東省、香港、福建省、天津、山東省は訪問サービス対応可能)
日本側機器設置 不要
2年目無料サービス あり
価格(年間) 3800元(香港マカオは別途見積もり)

備考欄に「たびハックの紹介」と記入で300元オフ→3500元に!

 申込みページ お申込はこちら
※VPNをご利用の方は、VPNを外してアクセスしてください。日本からはアクセスできません。

ちなみに、こちらのデジタルライフパートナーさんはiPhone、iPad、Mac、Windowsパソコンで見えるアプリタイプのサービスもあるようです。

というわけで、

アプリタイプも値引いてくれないかお願いした。

アプリ版とテレビBOX版の違いは、チャンネル数と金額です。

アプリ版のチャンネル数は33チャンネルとBOX版より20以上少なくなっています。その分値段も安くなっていて1年間2600元となっています。これでも安いんですが、さらに値引き交渉をしたいと思います。

ぼく「アプリタイプも値引いてくれませんか?」

キビさん「アプリタイプもですかー。BOXタイプがうちのメインなんで。。」

ぼく「でも、テレビ無い人もいますし。アプリタイプが必要な人にもまけてください。」

キビさん「分かりました。じゃあ、200元値引かせていただくということでいかがでしょうか?」

ぼく「おおおお!!200元…最初からいきますね。」

キビさん「今回は最初から最大限値引かせていただきました。」

ぼく「いやー太っ腹!キビさん、本当にありがとうございます!!」

キビさん「たびハックさんの特別ですよ。」

というわけで、アプリタイプは200元の値引きをしてもらえることになりました。

これも、

申し込む時に、コメント欄に「たびハックを見た」と書くだけ!

これで、200元(約3,500円分)の値引きが受けられます。

supertvios

アプリタイプも試しましたが、カクカクすることもなくスムーズです。画質は、はっきり言ってテレビBOXタイプのほうが良いです。個人的にはテレビBOXタイプのほうがオススメです。

アプリタイプ(Superplayer)

skytvp-1

タイプ アプリタイプ
視聴可能地域 世界中(中国全土可能)
チャンネル数 33局
視聴機器 iPhone・iPad・Mac・Windows
FullHD ○(ネット速度2Mbps以上推奨)
お試し視聴 あり
見逃し配信 あり(1週間)
視聴開始方法 専用アプリダウンロード※テスト視聴できます
日本側機器設置 不要
2年目無料サービス あり
価格(年間) 2600元

備考欄に「たびハックの紹介」と記入で200元オフ→2400元に!

 申込みページ お申込はこちら
※VPNをご利用の方は、VPNを外してアクセスしてください。日本からはアクセスできません。

まとめ

この記事をご覧の中国在住者の方にとっては、かなり良いサービスではないでしょうか。

これから中国に転勤となる方も、今までは有料で見える日本のテレビを考えてなかった方も含めて、かなり申し込みやすくなっていると思います。

ぜひこの機会に、日本のテレビ環境を中国のリビングに持ってくるのはいかがでしょうか?

Photo credit: D.Reichardt via Visualhunt / CC BY-NC-ND

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
HODAKA

HODAKA

広州在住フリーランス、「たびハック」編集者。2014年に北京で海外暮らしをスタートさせました。夢は大草原に小さな家を建てることです。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント0
CATEGORY :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)