土砂降りの雨季の正しい過ごし方〜雨降ってきたらあきらめて井戸端会議を楽しもう〜

土砂降りの雨季の正しい過ごし方〜雨降ってきたらあきらめて井戸端会議を楽しもう〜

たびハック企画で海外在住時のトラブルとその解決法について実際にあった体験談を募集しました!
今回は、東南アジアのスコール。日本でも最近集中豪雨、スコールに近い雨が降るようになってきましたね。
だんだんだんだん、気候が東南アジア化しているように感じます。
出先でスコールにあったらどうする? ろんさんの体験談です。

バンコクの雨季。

バンコクで長期滞在してしたときの体験談ですタイは基本暑い時期が長いので常に半袖や軽いスカートなどで過ごしていました

しかし初めて雨季を体験したときに驚きました話には聞いていましたが夕方にさっと空が黒くなったかと思うと文字通りバケツをひっくり返したかのようなスコールが降るのです雨に当たると痛い!ほど最近の日本でもゲリラ豪雨がありますがそんな感じですねそしてもわもわした湿気が半端なくまさに熱帯という感じです

バンコクの中心部やビジネス街ならどうかわかりませんが当時はのんびりした郊外に住んでいたため・・・周囲は昔ながらの家やせめて小さな雑貨屋さん程度しか雨宿りをする場所がありません運悪くスコールに当たってしまうとずぶ濡れです

降るぞ!という時には近くの軒先に走って逃げ込みますが数十分そこから動けませんそして生活しているタイの人はなんとも悠長で・・・そのうち止むと軒先でごろ寝奥様方も井戸端会議です日本人はじりじり止むのを待つばかり・・・

何もない場所では大きな木の下に走って逃げたこともありますが雷が鳴った時には落ちたらどうしようと怖くなったこともしばしば

そして暑いからと薄手のTシャツと麻のスカートなど着ていた日にずぶ濡れになったものなら大変ですそう服がびしゃびしゃと体に張り付き下着はスケスケ体のラインもくっきり出てしまいます初めてそのようなことになった日にはどうしてよいかわからず泣きそうでした

これが日本なら傘を持ち歩くのでしょうがタイの田舎ではそんなものを持っている人はいませんでしたそもそも激しいスコールでは普通の傘など役には立たないでしょうとにかく止むまで大きく構えて待つしかないのです

ビニールの雨合羽を買ったこともありましたがあまり意味はありませんでした結局濡れてしまうのです蒸れて暑く不快感でいっぱいになりますしバイクに乗る場合など以外は使っても使わなくてもあまり変わりはありません

と言うことで雨季の対策としては諦めて時間に余裕のあるスケジュールを組む」「夕方遠くから黒い雲がやってきたらすぐに非難するそしてスケスケになるような服は避けるということしかできませんでした

服に関してはなるべく濃い色のシャツなどを着るようにしましたまたTシャツ1枚よりはタンクトップに半袖シャツなどという恰好が良いですよもし濡れても羽織りものになるシャツがあるだけで帰り道の人の目線はマシになります

カバンの中にスポーツタオルを忍ばせておくのも有効ですずぶ濡れになってしまっては意味がありませんがちょっと濡れたときには命綱になりました

スコール以外の時間帯は気温も湿度も高いので風通しの良い素材の服を何枚も用意していました夏素材のロングスカートもおすすめです涼しくて足も隠れます

都心部にはビジネスマンやパリッと系のお姉さんもたくさんいますがちょっと郊外に出ると未だにアジアの田舎な雰囲気も漂っています普段着ならそんなに気を遣わずラフなもので過ごすほうが雨季を乗り切れますよ

ただし最近のバンコクは驚くほどファッショナブルになっているのも事実都心部に行くなら日本と変わらないような服装も必要ですスーツや化繊素材の服は蒸れて暑いので面倒ですが・・・

バンコクで雨季を過ごす場合もはや対策は無いと思ってどっしり構えることをおすすめします

そして一番怖いのは雨季の感染症や下痢です雨季はいつも以上に口に入れるものに気を配ってみましょうそれさえ気を付ければスコールもアジアの風情と感じられ良い日を送ることができるでしょう!

投稿:ろんさん

編集者より。

girl-1438138_1280

ろんさん、記事投稿ありがとうございます。

鞄の中にスポーツタオルをしのばせておく。これは必需品ですよね。あとは、いつかは止むと考えて「どっしり構える!」思わず納得して笑っちゃいました。
半端ない降り方するので、あきらめて雨宿り〜くらいの気楽な気持ちが大切ですよね。
思い切って、井戸端会議に参加して楽しく、時間を潰したいものです。

さてさて、わたしがネパールのスコールでとても役立っているのがコチラ。
レインポンチョです。
現地で調達してもいいですが、クオリティーを考えると日本で買っていくのもいいかもしれません。
なぜレインポンチョがいいか?というと。
バックパックを背負ってても上から被れるので荷物が濡れるのを回避できます。
しかも小さくたためるので、荷物の中に入れておくと安心ですね。

IKEYAのポンチョなんかも安くておしゃれですよ〜♪

「たびハック」では、あなたの旅のストーリーを募集しています。旅の思い出をたびハックにのこしてみませんか?

tabistory-tag.001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
じゅんじゅん

じゅんじゅん

さんまのようなマシンガントークを武器に笑顔を撮り歩くカメラマン。 好きなものは和菓子とあんこ。 嫌いなものはダルバート。 夢はヒマラヤの黒い空を撮ること。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント0

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)