パリで遭遇!怪しい男と怪しい警官!?海外で道を聞かれたら気をつけて。

パリで遭遇!怪しい男と怪しい警官!?海外で道を聞かれたら気をつけて。

たびハック企画で九死に一生体験を募集しました!
いろんな旅のトラブルについて集まった体験談を公開します!
今回は、パリでのお話。よくある手口、複数人での芝居スリグループに遭遇。どうぞお読みください。

フランスって英語が通じない!

map-455769_1280

私が海外旅行で怖い目にあったのは両親とでフランスのパリに個人旅行で行った時のことです

私はそれまで海外旅行を友達と2,3回は行っていたので、少しは海外旅行に慣れている気になっていました

両親は初めての海外旅行だったので、個人旅行は不安に思っていましたが私がいるから大丈夫と説得し安心させていました

私は日常会話程度の英語なら喋れたので、安心していました。
フランスでも英語ぐらいしゃべれる人もいるだろうし通じるだろうと勝手に思い込んでいたのです。
でも、この私の考えが色と甘かった…と、後で気づくことに…

後で知ったことですが、フランスはヨーロッパでも英語が通じないで有名なんです。
それはフランス人がフランス語を誇りに思っているから。
そんなことを私はつゆ知らず、自信満で両親を連れてフランスに行ったのです。

でも、結局この旅行で守ってもらったのは私の方でした

人の親切に付け込むスリ集団の手口とは?

eiffel-tower-974997_1920

それは、パリの街を観光していたときのことです。

エッフェル塔からナポレオンのお墓のあるアンバリットにゆっくりと歩いて行っていた時私は両親よりも少し先を一人で歩いていました

すると一人の白人の若者が私に地図を広げて片言の英語で

「エッフェル塔に行くにはどうしたらいい」

と困った様子で聞いてきました

すぐ後ろを振り返るとエッフェル塔が見えています。道案内も簡単だし、何よりかわいそうだから教えてあげよう

「英語であそこに見えますよ。」と指をさしても彼は違う方向をみるばかり。彼は英語が分からないのかな…と思いながらも私もフランス語が分からないし…でも彼はしつこく何度も声をかけてきます

なんか怪しいなと思いだした時向うから警官らしき格好の黒人がやって来ました。

これで彼から逃げられる、良かった!と思った次の瞬間、さっきまで私に声をかけてきた男の姿は何処にも見えなくなっていました

すると警察官らしい男は何やらわけの分からないことを言って私の目の前に警察手帳らしきものをちらっと見せてすぐにポッケの中へ。そして「パスポートパスポート。」と。

彼は私が怪しいことをしているとフランス語で言い続けているようですもちろん私はフランス語が分からないので道を聞かれただけだと必死で訴えました。しかし警官は恐ろしいほどすごんできます。

本当に怖かったこのまま捕まってしまうかと思いましたフランス語もしゃべれない私はどうなるのだろうと…恐怖に思った

警官はまだしつこく「パスポートパスポート。」と言ってきます。でも、私のパスポートはホテルのセーフティーボックスの中に入れっぱなし。

ひたすら、持っていないと言ってもまだ「パスポートパスポート。」と言ってきます

map-1301054_1280

もう駄目だ!と思った次の瞬間。

後ろでずっと見ていた母親が、私の腕をぐっと握って、私を連れて一緒に小走りでその男から走って逃げました

最初は追いかけてくる〜と思ったのですが男たちは追いかけて来ませんでした。

少し離れた所で振り向くとさっき私に道を聞いてきた白人の男はと言うと、別の人に声をかけています。

私が黒人の警官と話している時はすっといなくなっていたのに。何処からともなくまた現れていきて声をかけています

でも、そこにはもう黒人の警官の姿はありません。

その時ふっとあることを思い出しました

この旅行に来る前にテレビ番組で海外でのトラブルの話をしていました。その中にあったのが、一人が道を尋ねてきて立ち止まった所を警官の衣装を着た仲間が、偽の警察のバッチをみせてパスポートを見せろと言ってくる手口が横行しているということ。そこでパスポートを見せてしまうと、そのままパスポートを持って逃げてしまう。

そういった事例が多いから、気をつけるようにとテレビでやっていたのに。

見ていたのに気が付かなかった自分が嫌になりましたもし私がパスポートを持ち歩いていたら、きっと見せていたはずだ…と血の気が引きました

旅慣れしている自分が両親を守ってあげると意気込んでいたのに、今回は、とっさの母の判断で助けられました

本当に両親に感謝したフランス滞在になりました。

投稿:よーこ

bodyworn-794099_1920

編集者より。

よーこさん、記事投稿ありがとうございます。

海外での、「道を聞いてくる」から始まるトラブルはたくさんありますね。
道を聞いて、地図を覗き込ませ、集中させている間に、別の人がカバンからスっていくとか。
中国では、綺麗なお姉さんが、日本語で「すみません、日本人ですか?」「良かった!◯◯に行きたいんだけど、道がわからなくて、教えて下さい!
」って声かけてきます。
私も上海の大通りで声かけられました。
その後、どうなるかというと、「教えてくれたお礼にお茶しましょう」って言われて、お店に連れて行きます。
そのお店がボッタクリのお店。めっちゃ高い金額請求されて、クレジット切らされます。
抵抗したら、怖い男の人たちがお店からぞろぞろ出てくるってやつです。
海外で知らない人から、声かけられたら、十分に注意しましょう。
親切心につけ込んでの犯罪が、非常に多いです。日本のモラルとは全然違うことを、きちんと認識しておきましょう。

以上 パリスポリスなお話でした。

次の体験談もお楽しみに〜

 

「たびハック」では、あなたの旅のストーリーを募集しています。旅の思い出をたびハックにのこしてみませんか?

tabistory-tag.001

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
じゅんじゅん

じゅんじゅん

さんまのようなマシンガントークを武器に笑顔を撮り歩くカメラマン。 好きなものは和菓子とあんこ。 嫌いなものはダルバート。 夢はヒマラヤの黒い空を撮ること。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント0
CATEGORY :
TAG :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)