ネパール・九死に一生?スペシャル!お犬さまにはご注意を!

ネパール・九死に一生?スペシャル!お犬さまにはご注意を!

九死に一生シリーズ第二弾!今回のテーマは「犬」です。第一弾はこちら≫湯沸かし器で死にかけた話

「犬の巻き込み人身事故ってなに!?」「家の周りの野良犬がバタバタと死んでいく奇病とは!?」の二本立てです。

九死に一生、とまでもいかないのですが、中々面白い話^ ^ぜひダラダラ読んでください。

犬の巻き込み事故にご注意を!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ある日の朝のことです。

友だちの家に用事があったわたしは、るんるん♪気分で道を歩いていました。すると、突然!後ろから猛烈に突進してきた何かに激突されて、足元からすくわれた感じで盛大にこけてしまいました。イタタタ…と思いつつ、走り去った”何か”を目で追うと、大型犬が二匹!どうやら何かの骨を奪い合いながら、喧嘩のような、じゃれ合っていたような…。

転んでしまった…!恥ずかしい!しかも、普段は優しいネパール人が意外と助けてくれない〜!

頭の中はそんな感じ。この時は痛みより恥ずかしさの方が勝っていたので、急いで友だちの家に向かいました。ですが、この後が思いの外大変でした!友だちの家に着いて、靴下を脱いでみると、流血!!しかも、結構たくさん!!

 

慌てたネパール人の友だち 「どうしたんだ!?」

わたし 「だ、大丈夫。えっと、犬が…犬が…!」(犬に突進されたと、ネパール語で言えず。)

友だち 「犬!?まさか、犬に噛まれたのか!?」

わたし「や、ちがう、ちがう!犬がこんな風にしてきた!」(痛い足で実演。笑)

 

とるあえず噛まれたのではないと分かってくれた友だち。家の奥からガーゼと包帯を持ってきてくれて、手当てをしてくれました。とりあえず、今日は家に帰りなさい、と言われ、帰って足を見てみると…足首から下が青白く腫れていました!

この頃は、まぁそのうち治るかな、なんてタカをくくっていたのですが、ネパール人の友だちにかなり心配され、次の日、一緒に病院に行くことに。参考≫海外旅行での医療費!日本の国民健康保険は使える?

お医者さんは、ナーサ ニスケコと言っていたんですが…え?なにそれ?状態のわたし。ネパール人の友だちによると、神経が出ているという説明。いや、その説明でもわからん。とにかく足全体が真っ青になってブヨブヨになっていたので、この内出血の腫れがひくまで歩くの禁止!とりあえず5日は外出禁止ね、とお医者さんに言われてしまいました。

えぇぇぇぇ。テンション下がる…。こそっと外出してやろう、と企んでいたわたしですが、このネパリの友だちが、「外出してない?ちゃんと家でいた?」と毎日電話をかけてくれるもので…申し訳ない気持ちになり、5日間おとなしく自宅療養しました。

5日目にもう一度病院に行ったのですが、まだ腫れがひいていなくて、更に2日自宅療養が必要とのこと!計7日!ちょっと転んだだけ、と思ったあの時に戻してほしい〜。まさか、犬の突進にあんなに力があるとは、知りませんでした。

 

無事、1週間後には腫れもひいて、シャカシャカ歩けるようになりましたよ。でも、その時の怪我の跡が1年以上経った今も残っています。

どうぞ、海外移住を考えておられるみなさんも、犬には気をつけてくださいね。

家の周りで野良犬の不審死!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネパールは野良犬天国です。道を歩けば、犬に当たるような国。きっと犬好きの方にはたまらないでしょう。かくいうわたしも、犬好きの一人。季節関係なく、そこら中で子犬が産まれています。

好奇心旺盛、遊ぶのが大好きな子犬たち。わたしの家の周りでも、何匹も産まれました。そんな中でも、ひときわ可愛いのがゴミの中で寝ているこの子たち。

image

一緒に住んでいるルームメイトと、左をあんこ、右を川島と名付けました。わたしたちを見ると駆け寄ってきたり、お腹を見せてくれたり、手を舐めたり噛んだり…。もうメロメロです!少しずつ大きくなる川島とあんこに、もう気分は母親のよう。

うちの周りには、川島とあんこより3ヶ月ほど前に産まれた子犬たちもいました。この子たちもとても可愛く、子犬の頃はコロコロちゃんと呼んで、よく遊んでいました。何匹かいたのが、少しずつ貰われていって、今は一匹だけになっていました。その一匹ももう子犬ではなくなって、少し寂しい時期に川島とあんこが産まれたので、余計に可愛く感じていました。

ですが、この大きくなったコロコロちゃん。何日か見かけないと思っていたので、近所のお姉さんに話してみると、コロコロちゃんは狂犬病になった、と!!!あそこにいるよ、と指す先には、軒下に潜り込み、目をギラつかせて、ヨダレを垂らし、牙をむいているコロコロちゃんが!

もう明日には死ぬんじゃないか、とお姉さん。ネパールに来て2年弱、初めて狂犬病の犬を見ました。それが、コロコロちゃん…!ショックを受けていた間、1週間も経たないうちに、コロコロちゃんも含め、近所の犬がバタバタと死んでいきました…!実は、その中にあの川島とあんこも……!とっても可愛いくて、癒しの存在だったのに。

悲しい………

ショック………

辛い……

……

あれ?上で手を舐めたり噛んだりって書いてるような…ん!?手を噛んだり!?

はい、狂犬病にかかった犬に手を噛まれていました(笑)いえ、笑うところじゃないですね。でも、狂犬病にかかる前だっただろうし!それに、甘噛みだし!

それにそれに、狂犬病の注射打ってたし!!注射嫌いなわたしですが、予防接種を打っていて、よかった〜、とホッとした瞬間でした。

アジアの国では、狂犬病の注射、打ってると安心ですよ!

では、犬の人身事故にも、狂犬病にも気をつけて、楽しい海外移住ライフを!

次回、予防接種のことを書きま〜す。

>>【海外旅行準備】予防接種と注射の種類・スケジュール・値段を一挙公開!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
まんくまり

まんくまり

90年生まれ。ゆとり世代ど真ん中。ネパール語講師、ツアーガイド。ネパールという国と雄大なヒマラヤと純粋なネパール人を愛しすぎて、この国に骨を埋めたいとまで思う。チャコール絵画が趣味。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク