Kaya|地元民がおすすめする佐世保バーガーの人気店|メニュー・営業時間・定休日・アクセス・駐車場情報など

佐世保といえば夜景の綺麗なハウステンボス!ですが、もう一つ忘れてならないのが、佐世保市民のソウルフードである佐世保バーガー!「ヒカリ」や「ビッグマン」など有名なお店がありますが、今回は絶対に食べて欲しい個人的おすすめNo.1のお店kaya(カヤ)バーガーについての情報をご紹介いたします。

「佐世保バーガー」って何?

佐世保バーガーは、文字通り長崎の佐世保地方で食べることのできるハンバーガーです。作り置きせずに注文を受けてから手作りするハンバーガーでなければ佐世保バーガーとは呼べません。

日本で一番最初にハンバーガーが伝わった地と言われている佐世保。そんな佐世保バーガーの歴史は古く、その歴史は1950年頃まで遡ります。当時から佐世保にはアメリカ海軍の基地があり、その海軍基地の関係者からハンバーガーのレシピが持ち込まれたと言われています。

以来、佐世保ではいろんなお店で手作りハンバーガーが出され愛されてきました。

2000年代に入り、佐世保の地域おこし事業の一環として「佐世保バーガー」のPRを大々的に打ち出し、徐々に知名度が高まり全国的に知られるようになっていきます。

有名になってくると、その分その名前に便乗して商売をする人も増えてくるわけで、佐世保バーガーという名称を守るために、2007年に佐世保バーガー認定制度が誕生しました。様々な項目をクリアし「佐世保バーガー」を名乗っているのは現在25店舗です。

佐世保バーガー全店舗マップのダウンロードはコチラ↓↓
佐世保バーガーマップPDF

ちなみに、佐世保バーガー認定店はお店の前にあの「やなせたかし氏」デザインの佐世保バーガーボーイというマスコットのイラストの看板が置いてあります。

こちらが佐世保バーガーボーイくんです!

ここまで佐世保バーガーについてお勉強しました。

では、個人的おすすめNo.1のお店、「Sutamina本舗Kayaバーガー」についてご紹介していきたいと思います。

Sutamina本舗Kayaバーガーってどんなお店?

国道沿いにあるログハウス調のいい感じのお店。

前マクドナルドの会長原田泳幸氏の弟さんが経営しているとかしてないとか噂のお店。原田会長って佐世保出身だったんですね。佐世保といえば、ジャパネットの高田社長も有名人。素晴らしい経営者を生み出す背景には「佐世保バーガー」あり?

冗談はさておき、こちらKayaバーガーは、地元佐世保市民に絶大な人気を誇るお店です。佐世保のご当地グルメ総選挙で2年連続金賞に輝くなどその味はお墨付きです。

ちょっと中心部からは離れているんですが、連日多くの人が訪れ、本場の佐世保バーガーの味に舌鼓を打っています。

お店に行くと、「え!?」・・・「めっちゃギャルギャルしてるんですけど・・」ってビックリします。そう、ハンバーガー作ってる店員さんたちがとってもギャルっぽいんです。

「大丈夫か?」とちょっと不安になりますが、全然大丈夫です!むしろものすごく明るくテキパキと対応してくれるので何度か通い詰めるとものすごく好印象に変わります。

それでは実際にメニューを見ていきましょう。

メニュー

スペシャルバーガー(¥580)

何食べよう?って迷ったら、とりあえずスペシャルバーガーにしておけば間違いありません。「チーズ・ベーコン・エッグ」の全部のせ!どうせならボリュームのある絶品佐世保バーガーをいただいちゃいましょう。

ただし、けっこうな大きさがあり、かぶりつく時にソースがこぼれてしまうことがあります。僕も何度こぼしたことか・・(泣)注意してこぼさないようにしようとしててもこぼれちゃうんです。難しい・・。皆さんも服など汚さないように注意して食べましょう。

Kayaバーガーのいいところは、バンズもしっかり焼いてあってカリカリ食感を楽しめるところです。他の佐世保バーガーのお店はバンズまでは焼いておらず、しなしなしてるところもあるので、嬉しいポイントです!食べられる際にはバンズまでしっかり味わってみてくださいね。

※ 中の具材で食べれないものがあれば「◯◯抜きで!」とオーダーすると、気持ち良く要望に沿って作ってくれます。ありがたいですね。

皮付きポテト(¥200)

Kayaバーガーをおすすめする理由の半分はこの皮付きポテトといっても過言ではありません。すみません、ちょっと盛り過ぎました。(笑)それくらいおすすめなんです、このポテト。

見てください!この食欲をそそる立派なフォルム。

指と比べると大きさがよく分かりますね。デカくて食べ応えがあります!200円という安さながら、ものすごくたくさん入っています。一体じゃがいも何個分?!

「皮はカリカリ、中ホクホク」やめられない止まらない、中毒性がございます!佐世保バーガー食べるついでに絶対に皮付きポテトも注文してくださいね。

普通もポテトはこんな感じ↓↓

普通のポテトももちろん美味しいんですが、やっぱり皮付きの方が美味しいです。

店舗情報

住所/〒857-1165 長崎県佐世保市大和町113
TEL 0956-34-4181
営業時間/10:00~20:00
月曜定休

アクセス

最寄りのインターは佐世保大塔I.C.か佐世保みなとI.C.です。

注意点

超がつくほどの人気店なので、連休中のお昼時などとなると2時間待ちなどもザラ。
平日でも一つずつじっくり作っているので、時間がかかります。

電話予約が出来ますので、到着時刻を告げて予約しておかれることをおすすめいたします。

お店の前は公道です。長時間の路上駐車はしないようにしましょう。
目の前に大きなイオン(スーパー)があります。そちらに止めることが出来ます。

まとめ

いかがでしたか?
佐世保に来られたらぜひ「Sutamina本舗Kaya」の佐世保バーガーを食べてみてくださいね。大満足間違いなしです。ホクホクサクサクの皮付きポテトもお忘れなく〜。

もう一軒、ミサロッソというおすすめしたい佐世保バーガーのお店があります。また書きますね!

以上 じゅんじゅんのグルメリポートでした!

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です