海外在住の仕事で稼げる在宅ワーク・SOHO・翻訳が見つかる求人サイト12選【保存版】

海外在住の仕事で稼げる在宅ワーク・SOHO・翻訳が見つかる求人サイト12選【保存版】

海外移住で一番気になるのが仕事と資金の稼ぎ方。現地企業に就職せずとも資金を稼ぐ方法はたくさんあります。SOHO、ライティング、翻訳、プログラミング、その他在宅で出来る仕事を扱う海外在住者が登録できる求人サイトをご紹介します。これであなたも海外ノマドデビュー!

ライティング

まずは、ハードルの低いものからご紹介しましょう。パソコンとネット環境さえあればどこでも出来るのがライティングです。また特別な資格や経験を必要としないので海外移住したい人にはまずおすすめできる仕事です。

ランサーズ

在宅ワークの代名詞とも言えるランサーズは日本のライティング求人では大本命。利用のしやすさや仕事の豊富さはピカイチです。私も登録していますが、使いやすく稼ぎやすいので非常にオススメできます。 ランサーズに登録して、海外でライターとして生活していくことも可能。会員登録はFacebookやGoogleアカウントでできますし、もちろん無料。ライター以外にも翻訳やプログラミングなど自分の技術や経験を活かせる求人も多数あり、海外在住者には嬉しい求人サイトです。エンジニアにもオススメです。

shinobiライティング

Shinobiライティング (1)

shinobiライティングはライター数30万人を超える日本有数のクラウドサービスです。好きな案件を選び、記事を書くと報酬を得ることができます。さらに業界でも高単価の報酬が支払われるので、時給1000円超えが可能となるサービスです。

普通1文字単価は0.2〜0.3円なのですが、shinobiライティングは1文字単価0.75円と高単価の案件もあり在宅ワークにとっては嬉しい設定です! ライター経験のない方も自分の得意ジャンルで記事がかけるため、未経験者でも自分の書ける案件があるはずです。 登録後、案件を見ることが出来るようになりますので、どんな案件があるか覗いて見るといいでしょう。

↓登録はこちらから↓

ブログ広告.com

ブログ広告_com 記事作成、ブログレビューの在宅ワーク (1) ブログ広告.comは、案件にそって自分のブログに記事を投稿するか、ライターとして記事を提供すると報酬がもらえるクラウドワークスです。 500文字程度の記事を1日10記事納品すると、月に10万稼げるそうです。5000文字の記事を書いた事がありますが、普通の人だと2時間位でかけると思います。つまり1日2時間程度の労働で十分海外で生きていけます。 ライター初心者でも登録できますし、高単価のものは1記事2000円から10000円のものまであります。

サグーワークス

記事作成_アンケートの在宅ワーク【サグーワークス】 (1) サグーワークスはライティングやアンケートなど、インターネットがあればどこでも簡単に仕事が出来るクラウドワークスです。ポイント制度を利用しており、現金やiTunesカード、Amazonギフトカードに交換できるようになっています。初心者で手軽に仕事をしてみたいという方はお小遣い感覚でとっつきやすいサイトです。

コンテンツ・パーク

【初めての方】⇒登録からご利用まで徹底ガイド_コンテンツパーク (1) コンテンツ・パークはデジタルコンテンツを売買できる専用のプラットフォームです。ライティングだけでなくアプリやプログラミング、Web素材やイラスト・デザイン、翻訳など様々な形で仕事を受注することができます。 【仕事を探す】⇒あなたにピッタリの仕事や依頼が見つかる!_コンテンツパーク (1) ジャンルはかなり幅広く自分の得意なジャンルで稼ぐことができますので、登録しておくと良いでしょう。

翻訳・日本語教師

翻訳者ネットワーク「アメリア」

【Amelia】翻訳者と翻訳者を目指す方を応援するアメリア (1) 翻訳で生計を立てたい方は翻訳者ネットワーク「アメリア」に登録すると確実です。 現在、アメリア会員は約10,000名おり、会員に仕事を依頼する協力会社は500社以上にのぼります。 常時200件以上掲載している求人情報は、全て翻訳関連のお仕事のみです。 語学力や専門知識を活かせる仕事として人気の翻訳は、在宅勤務のフリーランス契約が多いため、実力さえあれば居住地や年齢、出産・育児などの生活スタイルに関わらず続ける ことができます。 個人会員の入会には、入会金5,000円、年会費15,000円(いずれも税抜)が発生します。

Gengo

Gengo_-_高品質で低価格な人力翻訳サービス (1) 好きな時間に好きな場所で翻訳の仕事ができるのが、Gengoというクラウド翻訳サービスです。アカウント作成後の翻訳テストに合格すると仕事を行えるようになります。 英語だけでなく35カ国語に対応しているので、自分の扱える言語がマイナーな言語でも登録する価値があります。支払いは、毎月10日と25日にPaypalとSkrillを通して行われます。

Preply

Find_a_private_tutor__Online_tutoring_platform___Preply (1) Preplyはskypeを通して日本語を学んでいる外国人に日本語を教えられるサービスです。 チューターとして登録すると、世界のどこにいてもSkypeを通して日本語教師をすることができます。割も非常によく45分で$25 (約3000円)の報酬に設定しているチューターもいるくらいオススメのサイトです。 日本語を教えるのに資格は必要ありませんので、短時間で稼ぎたい時には重宝しそうです。

イラスト・デザイン

クラウド・ゲート

デザインの仕事_依頼_求人のクラウドソーシング_-_クラウドゲート (1) クラウドゲートはイラストやデザインを専門に行うクラウドワークスです。ロゴ、看板、名刺、ショップカード、メニュー、チラシ、WEBページデザイン、商品ロゴ、パッケージ、マスコット、ユルカワご当地キャラ、ポスターデザインなどあらゆるイラストやデザインの仕事を受注することができます。 1案件5000円〜のものも多く、腕に自信がある方はイラストを書いて報酬を得ることができます。クリエイターは完全無料でシステム使用料などもかからないのが魅力的です。

エンジニア・プログラマー

 coconala.com

ココナラ_-_あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット (1) coconala.comはワンコイン(500円)単位で自分の得意なスキルを売買できていましたが、さらに新しくなり、1000円以上の仕事も受注することができるようになりました。

  • 各種SEO対策
  • ロゴやバナーの作成を含む、各種Webデザイン
  • チラシや名刺のデザイン
  • ブログ等に掲載する記事の作成
  • ホームページ作成
  • WordPress、各種ブログのカスタマイズ
  • キャッチコピーの作成
  • マーケティングデータ収集などのビジネスタスク
  • その他

など自分のスキルを活かして仕事できます。翻訳でも「○○文字7500円で請け負います」という形で受注することも可能です。

その他

 【不満買取センター】

不満買取センター (1) 面白いサービスが有りました。 【不満買取センター】はその名の通り、不満を買い取ってくれえるサイトです。世界でも初のサービスではないでしょうか。自分の不満を投稿するとポイントが付与されます。溜まったポイントはAmazonギフト券に交換できる仕組みです。 平均は月に1万円ほどだそうなので、これだけで生活していくのは難しいと思いますが、不満を愚痴るだけでお金がもらえ、不満解消になるのですから一石二鳥ですね。

マクロミル

 マクロミルは企業やメディアからの依頼を受け、アンケートや市場調査を行っているサイトです。スキマ時間で自分な時に稼げるサイトです。現在登録者数が毎月3万人ずつ増えているという人気のサイトです。 24時間、「PC」「スマートフォン」「アプリ」で、いつでも・どこでも回答できるのでサクッと稼ぐ事ができます。こちらもポイント制で1ポイント=1円、振込手数料ゼロ。現金のほか、ポイント交換先も豊富(T-POINT、Amazon ギフト券、素敵な商品 等) です。   いかがでしたか?自分にあったサービスは要チェックですね。新たなサービスを見つけたら随時更新したいと思います。  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
HODAKA

HODAKA

広州在住フリーランス、「たびハック」編集者。2014年に北京で海外暮らしをスタートさせました。夢は大草原に小さな家を建てることです。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)