海外移住で日本人が住みやすい国ランキング!アジア人気12ヵ国を徹底調査しました

海外移住で日本人が住みやすい国ランキング!アジア人気12ヵ国を徹底調査しました

海外移住で日本人が住みやすい国はどこ?アジア人気12カ国をランキングにしてご紹介します。わかりやすい項目ごとに5段階評価をし、また各国ごとにメリット・デメリットも公開します。

定年退職後や、また早期リタイアして、老後は海外で悠々自適に過ごそうかなぁ〜。日本の年金制度で暮らしていくのは不安だし。と、将来の計画を”いま”立てておられる方。また、立ててはいなくても、ぼんやりと考え始めておられる方。

海外旅行ではなく”海外移住”がしたい!若いうちにしかできないことをしたい!もっと世界を見てみたい!と思っているけど、いまいちこの国!と思えるものに出会えていない方。

あなたにぴったりの移住先は一体どこでしょうか?

海外移住のポイントは?

今回は特別企画。海外移住しやすい国・人気ランキングと題して「たびハック」の調査に基づいた情報を大公開いたします。

ランキングのポイントはこちら⬇︎

  • 生活費はどれぐらいかかかるか?

人によって経済水準は異なります。あなたはどのタイプでしょうか?

日本の生活費と同等かそれ以下ぐらいで、日本並みの生活がしたい、と思いますか?

それとも、お金はできるだけかからない国がいい!その分、順応力もあるので、現地の人たちのような生活で構わない!と思いますか?

はたまた、上のどっちも極端すぎる。ある程度生活費が安くて、ある程度いい暮らしがしたい。と思いますか?

自分にぴったりの国を探すとき、まず考えるのは、その国の生活費ですね。一体、日本より安くで暮らしていける国はどこでしょうか。

  • ビザの取りやすさは?

意外と、情報が知られていないのがビザの情報。リタイアメントビザというのを出している国もありますが、ビザ取得のためどれくらいの手続きが必要でしょうか。

また、ビザ取得にどれだけお金がかかりますか。この点は、上の費用というポイントとも重なってきますね。

  • 日常生活はしやすいか?(インフラ設備や食生活)

電気・ガス・水道設備はどれほど整っているのでしょうか。気候や公害はあるでしょうか。

また、海外生活といえども、日本食を食べたくなるもの。日本の調味料は手に入るのでしょうか。日本食レストランの有無や、現地の食事が我々日本人の舌に合うものかどうか、がポイントです。

公共交通機関はどれほど整備されているでしょうか。

  • 治安はいいか?

日本人は裕福だ、というステレオタイプを持っている外国人は大勢います。

もちろん、世界的に見て経済水準は高い国ですが、わたしたちにとっては限りあるお金。節約して使っているわけです。強盗などにはもちろん遭いたくありませんね。

犯罪の頻度はどれくらいでしょうか。暗くなってから、外を歩ける国でしょうか。反日感情のある国でしょうか。

  • 日本人は多いか?

これは、上記の日常生活はしやすいか、に関係してきます。

在住している日本人が一定数いれば、それだけ日本食レストランやスーパーもあったり、日本語で買い物ができたりします。

外国人に対する福祉が充実しているでしょうか。病院や役所などで、日本語の情報を得ることができますか。

それでは、上記の5つのポイントで5段階評価して、海外移住しやすいオススメの国をTHE WAVE.ASIAがランキングにしてお届けします。

今回取り上げる国は、こちらの12ヶ国。

ブルネイ、ベトナム、タイ、カンボジア、マレーシア、フィリピン、台湾、香港、韓国、中国、インドネシア、シンガポール。この中に、興味のある国はありますか?

また、ロングステイしたい方たちを対象にしたビジネス詐欺も多くありますので、THE WAVE.ASIAでは、メリットに加えて、他サイトにはあまり紹介されないデメリットも、公平な視点でお伝えします。

海外移住オススメランキング

第12位 ソウル(韓国) 15点/25点中

seoul-410265_1920

生活費 ★☆☆☆☆
ビザ ★★★☆☆
日常生活 ★★★★☆
治安 ★★★☆☆
日本人 ★★★★☆

 メリット…ほとんど日本と変わらない生活ができます。それでも、東京などよりは少し安くで生活できるでしょう。

デメリット…それほど生活費が安くないこと。また、反日デモが起きやすいこと。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|韓国・ソウル

第11位 上海(中国) 15/25点中

_MG_5866_1

 

生活費 ★☆☆☆☆
ビザ ★★☆☆☆
日常生活 ★★★☆☆
治安 ★★★★☆
日本人 ★★★★★

メリット…まず日本からの航空券の安さや飛行時間の短さがあげられます。また外国人に対して寛容な町であること。さらに、在住日本人の多さゆえに日本食が手に入ること。気候などもほとんど変わらないことがメリットとしてあげられます。

デメリット…空気の悪さ。またビザの取りにくさでしょう。さらに生活費がかかるので、日本でいるより節約したい人には、オススメできません。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|中国・上海

第10位 ハノイ(ベトナム) 15点/25点中

market-woman-1072242_1920

生活費 ★★☆☆☆
ビザ ★★★☆☆
日常生活 ★★★☆☆
治安 ★★★☆☆
日本人 ★★★★☆

メリット…日本人観光客や駐在員が多く、日本のような生活を送ることができます。またベトナムの食が日本人に合いやすいというのもメリットです。

デメリット…生活費が高くかかります。また湿気の多い国ゆえに、カビ対策が必要です。意外と、こういう日常の小さなことがストレスになるかもしれません。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|ベトナム・ハノイ

第9位 ペナン島(マレーシア) 15点/25点中

ca267873

生活費 ★★★☆☆
ビザ ★★☆☆☆
日常生活 ★★★☆☆
治安 ★★★☆☆
日本人 ★★★★☆

メリット…日本人が多く滞在しており、情報が集まりやすい国です。また暖かい気候ゆえに、日本での疲れをリセットできます。治安・生活費・暮らしやすさなど平均的に良い国です。

デメリット…日本人が移住したい国ランキングで2014年まで8年連続1位を取るほど関心の高い国ですが、その期待値の高さゆえに、ガッカリする人や計画を断念してしまう人が多いようです。情報が多いゆえに、良い情報だけを鵜呑みにするのでなく、よく下調べをし、対策を立てることが大切です。

また、MM2Hを取るためにかかる費用も増大しています。生活費の高騰もあり、思っていたものじゃない!と感じるケースが多いかもしれません。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|マレーシア・ペナン島

第8位 ブルネイ 16点/25点中

ship-523587_1920 (1)

生活費 ★★★★☆
ビザ ★★★☆☆
日常生活 ★★★☆☆
治安 ★★★★★
日本人 ★☆☆☆☆

メリット…治安の良さ。また、生活費の安さがメリットです。

デメリット…これをデメリットと受けとるかどうかですが、イスラム教の国のため戒律が厳しく、日本人は住む上で不便を感じるかもしれません。お酒など嗜まない人であれば、楽しめるでしょう。また人口が少ないため、アジアの喧騒が好きな方は、物寂しく感じるかもしれません。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|ブルネイ

第7位 セブ島(フィリピン) 16点/25点中

blue-sea-222247_1920

生活費 ★★★★☆
ビザ ★★★★★
日常生活 ★★☆☆☆
治安 ★★☆☆☆
日本人 ★★★☆☆

メリット…リゾート地で日本の半分ほどの生活費で暮らせること。また他の国に比べて、非常にビザが取りやすいのがメリットです。

デメリット…やはり、治安の悪さが気になります。さらに発展途上国ゆえの生活の不便さも感じられます。外国から留学のために来る若者たちも多いゆえ、性犯罪も発生しているようです。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|フィリピン・セブ島

第6位 バリ島(インドネシア) 16点/25点中

bali-237196_1280

生活費 ★★★☆☆
ビザ ★★★★☆< /td>
日常生活 ★★★☆☆
治安 ★★★☆☆
日本人 ★★★☆☆

メリット…豊かな自然、常夏の気候。リタイアメントビザの延長申請が行いやすいこと。

デメリット…インフラ整備がまだまだなところ。また、生活費に比べて、生活の満足度が低いこともあげられます。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|インドネシア・バリ島

第5位 プノンペン(カンボジア) 16点/25点中

phnom-penh-572395_1920

生活費 ★★★☆☆
ビザ ★★★★☆
日常生活 ★★★☆☆
治安 ★★☆☆☆
日本人 ★★★★☆

メリット…ビザの取りやすさ。食が日本人に合いやすいと思います。日本人が多く、住みやすい街と言えるでしょう。

デメリット…治安の悪さが気になります。また、インフラ整備にも難あり。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|カンボジア・プノンペン

第4位 シンガポール 17点/25点中

merlion-50551_1920

生活費 ★☆☆☆☆
ビザ ★☆☆☆☆
日常生活 ★★★★★
治安 ★★★★★
日本人 ★★★★★

メリット…発展した都市国家というだけあって、生活にはなんら不自由を感じません。日本とほとんど同じか、それ以上の生活ができます。

デメリット…ビザの取りにくさと生活費の高さは、非常に大きな問題点です。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|シンガポール

第3位 チェンマイ(タイ) 17点/25点中

chiang-mai-thailand-1127373_1920

生活費 ★★★★☆
ビザ ★★★☆☆
日常生活 ★★★☆☆
治安 ★★☆☆☆
日本人 ★★★★☆

メリット…住居費が安く、バスタブ付きのものも見つけられること。ビザが比較的取りやすいこと。少なくとも、リタイアメントビザは、人気のマレーシアよりも取りやすい。

デメリット…暑さが苦手な人はキツい。2015年にバンコクが起きたテロも気になります。治安面でやや△か。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|タイ・チェンマイ

第2位 香港 18点/25点中

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生活費 ★☆☆☆☆
ビザ ★★★☆☆
日常生活 ★★★★☆
治安 ★★★★★
日本人 ★★★★★

メリット…日本からの距離が近く、行き来がしやすい。世界的に見てもとても発展していて、住みやすいこと。治安が良く、移住している日本人も多くいること。

デメリット…家賃と住環境の問題がネックでしょう。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|香港

第1位 台北(台湾) 21点/25点中

taipeh-101-918509_1920

生活費 ★★☆☆☆
ビザ ★★★★☆
日常生活 ★★★★★
治安 ★★★★★
日本人 ★★★★★

メリット…治安も良く、ほとんど日本と変わらない生活ができるでしょう。それでも、日本より少し安い生活費です。

デメリット…他の国に比べて、生活費が少し高いのがデメリットです。また、交通マナーの悪さもあげられます。

詳しくはこちら。海外移住アジア人気ランキング|台北・台湾

まとめ

いかがでしたか?

以外にも上位の国、下位の国。といろいろありましたが、いずれにしても海外移住のための情報は欠かせません。少しでも参考にしていただければ、嬉しく思います。

詳しい解説は各国の項目をご覧ください。また当ブログ「たびハック」では実際に現在海外移住中のライター陣が記事を書いています。将来の海外移住生活をイメージするためにも他の記事もご覧くださいませ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
まんくまり

まんくまり

90年生まれ。ゆとり世代ど真ん中。ネパール語講師、ツアーガイド。ネパールという国と雄大なヒマラヤと純粋なネパール人を愛しすぎて、この国に骨を埋めたいとまで思う。チャコール絵画が趣味。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク