広州を英語表記で発音すると何?役立つ2種類の読み方を解説します

広州を英語で言おう

広州を英語表記で発音すると何になるのでしょうか?日本語読みで「コーシュー」と発音しても全く通じないので要注意です。

広州の英語表記

地名 英語表記 発音
広州 Guangzhou グアンジョウ

広州のグローバルネームは「グアンョウ」です。※ジにアクセント

ただし、多くの英語圏の人が「Guangzhou」と発音すると、日本人の耳には「コワンチョウ」「コアンチョウ」と聞こえることもあります。

さらに広州ではもう一つの発音もよく耳にします。

もう一つの発音は?

地名 英語表記 発音
広東 Canton キャントン

こちらは広東省のことで、「キャントン」と読みます。

「広州」と「広東」では意味が違うのですが、時々ミックスされて用いられることがあります。

例えば、広州にある「広州タワー」ですが、中国語では「广州塔(guǎng zhōu tǎ)」となります。

しかし英語(事実上の国際通用名)になると「Canton tower」となり何故か「広東タワー」になってしまうのです。本当は広州タワーなのに。

まとめ

  • 「広州」は「Guangzhou」
  • 「広東」は「Canton」

違いにお気をつけ下さい。

スポンサーリンク
広州を英語で言おう

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です