【連載】ベンガル語のここがムカつく!ベンガル文字がややこしすぎ!

【連載】ベンガル語のここがムカつく!ベンガル文字がややこしすぎ!

こんにちは。いっちぃです。

THE WAVEの連載記事、今回は「言語」がテーマです。

海外移住者で言語の壁にぶつからない人はまずいないでしょう。

私いっちぃも外国語を本格的に学んだこともなければ英語すらまともに話せないままバングラデシュに来て約半年、案の定毎日壁にぶちあたっております。。。

でも初めて外国語と向き合って日本語とは違う言葉の面白さを知ることができました。

皆さんにもこの記事を通して少しでもベンガル語に興味を持っていただければと思います。

実はネイティブスピーカーが多いベンガル語

ベンガル語って聞くとかなりマニアックな言語のイメージですよね。私も実際そう思ってました。

ベンガル語は主にバングラデシュとインドの東部で話されている言語です。

なんと世界で7番目にネイティブスピーカーが多い言語で、近隣国の話者を合わせると2億人以上の人がベンガル語を話しています。 つまりベンガル語が話せれば2億人以上の人とおしゃべりできます!!(笑)

そしてさらに意外なのが実は日本語とベンガル語は文法がよく似ています。

例えば 

日本語:私はご飯が食べたいです。

ベンガル語:アミ(私は) バット(ご飯を) ケテチャイ(食べたい)

になります。英語でもわりと通じるのでご飯をライスと置き換えても大丈夫。

語順もそこまで縛りがあるわけではないので「ご飯を」と「食べたい」を逆に置き換えていう事も出来ます。結構自由が利く言語です。

だから単語さえ覚えてしまえば日本人には習得しやすい言語といえます。

ベンガル文字はややこしい。。

 

ベンガル語は11の母音と29の子音でできています。

単独母音(日本語で言う「あいうえお」)は母音をそのまま使用しますが、子音とくっつく場合、例えば「かきくけこ」だと母音の形が変わって子音とくっつき一つの文字になります。

例えばこんな感じ。

発音

ɔ

a

i

i

u u ri e/æ oi o ou
母音

子音ক(k)+母音記号

(kɔ)

কা

(ka)

কি

(ki)

কী

(ki)

কু

(ku)

কূ

(ku)

কৃ

(kri)

কে

(ke)

কৈ

(koi)

কো

(ko)

কৌ

(kou)

※ベンガル語の子音はすべて、最後にঅの音(ɔ:オに近い音)がついています。なのでকだけで「kɔ:コ」という発音になります。

※ঈとই、ঊとউはほぼ同じ発音です。

そして発音記号もいくつかあって子音と一緒に使います。

そして単語にする時は上を線でつなげて単語と単語を区切ります。

例 :কুকুর ও পাখি :ククル オ パキ(犬と鳥)

発音も簡単。有気音と無気音・RとL といった日本人が苦手な発音もチョコチョコありますが、もろカタカナ読みでもまあまあ通じます。

 

ここまでみると「なんだ。簡単じゃん!」って思うんですが、やっぱり言語は甘くありません。

実はベンガル語はそっくりな文字がたくさんあります。ほんの一例をあげると・・・

()内は読み方です。

য・য়・ঘ(j・y・gh)

খ・থ(kh・th)

ক্ত・ত্ত・ও(kt・tt・o)

হ্ন・হৃ(hn・hri)

なんでこんなそっくりな文字を作ったのか・・・覚えるのめっちゃ大変なんですけど。

タイピングされたものならまだしも手書きだとさらにわかりません。今だに読むのに苦労します。

さらに大変なのが結合文字(または合成文字)という二つ以上の子音を合わせた文字です。

例えば・・・

ক(k) + ক(k) =  ক্ক(kk)

ক(k)+  ল(l) = ক্ল(kl)

↑これだったらまだ何とか、どの子音とどの子音が結合されているのかわかりますが・・・

 

দ(d)+ ধ(dh) = দ্ধ(ddh)

↑これはちょっとややこしい。

 

স(s) + ত(t) + র(r)= স্ত্র(str)

3つもくっついてる結合文字なんてのもあったり

 

ক(k) + ষ(s) = ক্ষ(kkh)

これなんてほぼ原形をとどめていない。そして不思議なことにk+s=ksとならずにkkhと読み方まで変わってしまう。

こういった結合文字がベンガル文字の中には山のようにあります。ベンガル人が使うための結合文字の辞書なんてのもあるくらいいっぱいあります。日本でいう漢字辞典みたいなものなんでしょうか・・・

さらに言わせていただくと数字もややこしい。

アラビア数字 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ベンガル数字
読み方 シュンノ エク ドゥイ ティン チャル パーツ チョイ シャッツ アーッ ノイ

4は8みたいだし7は9みたいに見えますよね。

そして1から100まで多少の規則性はあるものの読み方が違います。

買い物の時すごく困ります。

たまに英語数字知らないベンガル人もいるのでベンガル語の数字は覚えておいたほうが、買い物の交渉なんかも有利ですよ。

ちょっとなまってる?

バングラに行く数週間前、ちょっとでも勉強しておこうとCD付きの参考書を購入して毎日聞いていました。

そしていざバングラに来てみてびっくり

発音が全然違う!!

例えばこれ

朝何食べたの?(家族や友達との会話で必ず1回は言います)

CDの発音では ショカレ キー ケエチョ

ケエチョって響きがなんかかわいいですよね。でも実際大多数のベンガル人が使ってるのが

ショカレ キー カイソ

あれ?カイソ?なんか違う・・だいぶ違う。かわいくない・・・。(あ、個人的な感想です。)大都会のダッカなのになんかなまってるようにも聞こえる・・・

他にもいろいろ

 

来ました

→CD:エシェチェン

→現実:アシテセ

 

元気ですか?

→CD:バロアチェン?

→現実:バロアッセ?

 

どこに行ってたの?

→CD:コタイ チョレ ギエチョ?

→現実:コイ チョレ ゲソ?

 

なんかもう全然違う言葉ですよね。CDが正式な発音だそうですが、なんでもジョムナ・ポッタ川より東は「チャ」行の音が「サ」行に聞こえるんだとか・・・だからダッカでは「サ」行で話す人が多いのだそうです。

現地の子いわく「チャ」行の方がお上品に聞こえるそうです。

以前間違えて「ケエチョ」を「カイソ」といったことがあったのですが、

横にいたベンガル人のおじさん大爆笑。外国人の女子が使うと面白く聞こえるみたいです。

受け狙いで使ってみるのもいいかもしれません。

人称代名詞でわかる相手との距離感

日本語の場合、目上の人には敬語を使いますよね。

ベンガル語にも人称代名詞(私・あなた・彼/彼女)で丁寧形があります。

そして人称代名詞と自制によって動詞の形が変化します。

ベンガル語の人称代名詞

私は:アミ

あなたは:アプニ

君は:トゥミ

彼は/彼女は(丁寧):ティニ

彼は/彼女は(普通):シェ

※ベンガル語の人称代名詞は性別がありません。

ベンガル語の動詞の変化(食べるという動詞(カワ)普通現在形の場合)

私は食べます:アミ カイ

あなた食べます:アプニ カン

君は食べます:トゥミ カオ

彼/彼女は(丁寧)食べます:ティニ カン

彼/彼女は(普通)食べます:シェ カイ

アプニは丁寧形として使います。トゥミは年下の人家族や親しい友達の間で使います。

日本語とちょっと違うと感じるのはアプニとトゥミの違いが、相手を敬っているかどうかというよりも相手との距離が近いかどうかで使い分けている気がします。

年下の子から初対面の時にアプニ~(あなたは~)って話しかけられていましたが、仲良くなってくるとトゥミ~(君は~)ってなります。年上の人も同じように最初はアプニだったのがトゥミになっていきます。

あくまで私の感覚ですが、アプニは初対面の人や目上の人、トゥミはこの人ならため口で話して大丈夫だなっていう人に使うって感じです。

friends-838993_1280

つまり相手が自分に対してアプニからトゥミと呼ぶようになってくれたなら、友達認定してもらったってことです!呼び方を変えてくれた時は結構うれしいです!

 

でも喧嘩したりするとトゥミからアプニに変えられたりします。。。夫婦間では絶対と言うほどトゥミを使い合うのですが喧嘩中だとアプニを使ってたりしてて、「あ、あの夫婦今喧嘩中なんだな。」ってわかっちゃうわけです・・・

人称代名詞を聞くだけでその人との距離感、自分をどう思っているか(君は友達!orまだ他人・・・)がわかってしまいます。わかりやす過ぎてちょっと恐いですが気持ちをオープンにしてコミュニケーションを取り合うベンガル人らしい言語といえます。

上達の近道は・・・

どの言語に取り組む場合にも言えることですが、最初のうちはやっぱり習うより慣れろです。

もちろん文法や動詞の変化は追い追い習わないとわからないですが、言語はコミュニケーションのためにあるものなので、たとえぎこちなかったとしても相手と話していくうちに身についていくものです。

大抵の間違いは大したことないものばかりです。気にしてたらきりがありません。

あっ間違っちゃったって思ったら相手より先に笑い飛ばしちゃいましょう(笑)

ベンガル人はノリがよくて優しい人が多いです。こっちがベンガル語で話しかけると目をキラキラ輝かせて「あんた、ベンガル語しゃべれるのか?!」みたいな感じでガンガンしゃべってきます。

多少間違ってても頑張って理解しようとしてくれます。ほんと優しいです。。。

てことで恐がらずにガンガン使いまくるのが上達の近道ですね!

 

次はバングラのお隣ネパールのじゅんじゅんさんです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
いっちぃ

いっちぃ

日本ののどかな田舎を抜け出して、2015年8月からバングラデシュの大都会ダッカ在住。「ベンガル語ペラペラになってベンガル人に間違われる」のが秘かな目標。趣味はカフェ巡りと一人散歩。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント0

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)