熊本地震|2ヶ月を経過した阿蘇の今を知ってほしい

熊本地震|2ヶ月を経過した阿蘇の今を知ってほしい

こんにちは、じゅんじゅんです。

今日で熊本地震の本震から2ヶ月が経過しました。

当初はテレビのニュース報道もすごかったのに、ここのところ追いかける対象が都知事選や参議委員選挙の方に移ってしまいました。

ほとんど震災関連の報道がなくなっていることや、全国の自衛隊が活動を終了して帰ったことなどから、多くの方が熊本は復興したと思われています。

しかし、現実は復興には程遠い状態です。

_MG_8980newnew

確かに仮設住宅の建設も急ピッチで進み、入居が始まるなど明るいニュースも増えていっています。

でも、生活が元に戻るまでには、本当に多くの時間と労力を要します。

IMG_9120newnew

実は、わたしの実家が南阿蘇村で被災しました。

あの崩落した阿蘇大橋のすぐ近くです。

IMG_9728newnew

実家のアパート自体は倒壊などは免れたものの、土砂災害危険区域に指定されたこともあり、避難生活が続きました。けっきょくまた同程度の地震が起こると潰れてしまう危険性があるため、他県の1年間無償で提供してくれる公営住宅へ引越ししました。

今回は、熊本地震のいま、現実を知ってほしいと思い、こうして記事を書いています。

まだまだ復興のためには時間と援助が必要です。_MG_8982newnew

IMG_9689newnew

わたしたちに出来ることが何なのか?それは一人一人答えは違うと思います。

こんな大変な中でも南阿蘇村の人々は本当に穏やかで忍耐強く、そして親切です。

未だに主要道路はほとんど通行不可になっており、熊本市内から向かうにしても通常の2倍以上の時間を要します。

_MG_8983newnew

そんな中でも、少しずつではありますが、お店も再開し始めています。

わたしたち家族も大好きな近所のパン屋さん「めるころ」も大きな被害を受けましたが、ボランティアや九州各地の同業者さんたちの援助を受け、先週土曜日から営業再開しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

阿蘇の赤牛丼で有名な、「いまきん食堂」も元気に営業中です。

P1030328

高森や阿蘇の、からあげ屋さん「まる福」も営業しています。

どこも一生懸命頑張ってお店を開けていますが、お客さんが激減しているとのことです。

観光客も少ないです。開いてないだろうと思っている方も多いと思います。

地震前のように、多くのお客さんで賑わうには時間が必要だと思いますが、少しでも多くの方に今の阿蘇・南阿蘇の現状を知ってもらい、そして足を運んでほしいと思い、情報発信のために今回は記事を書かせていただきました。

元気に営業中のお店の情報とアクセス方法などを随時追加していきたいと思いますのでどうぞ宜しくお願いします。

熊本応援プロジェクト!
阿蘇、南阿蘇周辺で元気に営業しているお店の情報などありましたらコメントください。
たびハックに、できるだけまとめさせていただきます。
めるころ|地震後情報・アクセス|南阿蘇村の美味しいパン屋さん
BLANCカフェ|熊本のおすすめcafe|おしゃれな空間に癒されて
辻の茶屋|阿蘇・南小国の美味しいお店、ランチで迷ったらココ!おすすめメニュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
じゅんじゅん

じゅんじゅん

さんまのようなマシンガントークを武器に笑顔を撮り歩くカメラマン。 好きなものは和菓子とあんこ。 嫌いなものはダルバート。 夢はヒマラヤの黒い空を撮ること。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント0
CATEGORY :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)