【中国で散髪】 「石原さとみにしてくるっ」→→ラモス瑠偉になって帰宅

海外生活で意外に悩むのが散髪。

日本の散髪でもなかなか自分のなりたい感じを伝えるのが難しいのに、言語がまだあんまり話せない人にとっては結構高いハードルです。

girl-1103956_640表題にもなってますが、ある女の子が「石原さとみみたいにゆるかわウェーブにしてくるっ!」と出かけて、帰ってきたらラモス瑠偉になって帰ってきた時は「サッカー上手そうでいいじゃん」ぐらいしか言えませんでした。

ほかにも「これくらい切って!」と3cmの長さを指で指定すると、全体を3cmだけ残された、ちょっと放置した  えなりかずき  になってた友達もいました。

僕も久々に日本に帰国すると、女子高生の女の子から「その髪型って冗談だよね?」って言われ、半笑いを保ちながらも歯を食いしばって帰宅したこともあります。

こんな心を引き裂かれるような思いをみなさんにして欲しくない!という一心で中国北京の散髪事情について書きたいと思います。

散髪にかかる費用

北京は日本と比べ物にならないくらい美容院が多いです。美容師さんに聞くと一応資格試験みたいなのがあるようですが、あまり管理が厳しくないようなので日本よりも大分ハードルが低そうです。

かかる費用はこんな感じ

カット:約20元   お店のトップ美容師カット:35元

日本円でいうと大体350円くらいでしょうか。北京の物価はここ5年でグングン上がって散髪代もグングン上がっています。5、6年前は大体の10元くらいでした。高級志向のお客さんのためにそのお店で一番上手な人が切ってくれるというものがあって、それが大体2倍くらいです。

DSCN0131

絶対に失敗しない注文の仕方と注意点

写真を準備する

なんだ、日本と同じじゃないかと思うかもしれませんがその通りです。母語で伝えられないから写真を準備する人が外国語できちんと伝えられるはずがありません。

中国の美容師さんも写真を見せればそれなりにまとめてくれます。僕はいつも美容師さんの中でちょうど良さそうな長さの人を指差して、あの人くらいでお願いします、とオーダーしています。

セールストークは相手にしないように

argument-238529_1280散髪を始める前になんだかんだとトークが始まります。話せないと適当にうんうん言ってしまいがちですが、大体の内容は、「パーマあてた方がいいですよ」、とか「カラーしてみませんか?」といった内容なので、相手にせずにきちんと断りましょう。

ここ数年で流行りだしたのが会員カード。会員になると金額が3分の2位になるのが多いです。チャージ式で100元チャージすると2割引、500元で3割引といった感じです。

カードを作ると、カードを勧めた人に何割か入るようになっているようで結構強引に作ろうとしてくるので注意しましょう。でも長期滞在ならカードを作った方が本当にお得です。

 中国の美容師はみんな爪が長い

髪を切る前と切った後にシャンプーしてくれるのはいいんですが、なぜか中国の美容師さんはみんな爪が伸びています。ごしごし洗われると正直痛いし不快です。そこであみだした解決策がこちら!

 自分で洗う!!

シャンプー台にどうぞと言われて行く時に、「僕自分で洗うんで、シャンプーどれですか?タオルはこれ?」と申し出ましょう。日本だと、「えっ?!」ってドン引きされそうですが、そこは大陸思想、懐が深い中国。

中国人の美容師さんももちろん、「えっ?!」とドン引きします。この辺の反応は意外に同じなんですね。でも「いやいや、僕ほら、日本人だから。あっちではそうなんだよね。」とでも言っておけば大丈夫です。

一度経験した人ならわかると思うんですが、爪が伸びている人にシャンプーされた時の不快度指数ってかなりのものなのでこれくらいしても解決したかったんです。

なんだかんだ言ったけど一番安心なのはやっぱり日本人に切ってもらうというもの。北京中心部には日本人が在籍している美容院がきちんとあるので安心です。価格は日本と同じくらいかそれ以上かかりますが安心なのはしても頼めるのなら安いものでしょう。

いろいろあるけど異国の地で散髪するといろいろと話のタネになるのでおすすめですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
アイザック

アイザック

中国在住フリーランス。北京生活8年目。みかけも言語も中国人化してきて日本人に中国人と間違われることが多くなり複雑な心境。懐の深い中国人に戸惑うこともあるけど東京ディズニーランドのイッツアスモールワールドの世界観に心を打たれ文化や環境の違いを楽しめるようになる。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

コメント0
CATEGORY :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)