人気のanelloアネロのリュックは海外旅行におすすめ!きっとお気に入りのバックパックが見つかるはず!

今、アジア中を騒がしている話題のリュック!anello(アネロ)のリュック!!

タイやシンガポール、中国でも大人気のanello(アネロ)のバックパックです。日本でも街で見かけたこともあるはず!

そもそも、anello(アネロ)ってどんなブランドでしょうか。

購入するならどこがいい?中国でも買える?

今回は見たことあるけど、あまり知らない、anello(アネロ)のリュックをご紹介!!

何より海外旅行にオススメのバックパックです!

anello(アネロ)のリュックとは

そもそも「anello(アネロ)」とは、大阪の会社 キャロットカンパニーが2005年に作ったブランドです。

anello(アネロ)という言葉は、イタリア語の「年輪」を意味する言葉です。ホームページにはこのようなコンセプトが書かれています。

「こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあって、直感で欲しいと感じてもらえる」をコンセプトに、流行/性別/年齢にとらわれないモノづくりを目指しています。さまざまなシーンに合わせることができるよう、バックパックを中心とした数多くのデザインと、幅広い素材で展開しています。

グローバルブランドとしても成長し、世界各国でも愛用者が増加中。
これからも年輪(anello®)を重ね、よりよいものを生み出していきます。

引用:anello

素敵なコンセプトです。そのコンセプト通り、各バックを見てみると不必要な機能やデザインを削ったシンプルな作りです。

シンプル好きなわたしはすぐに虜に!

メインはレディースブランドのようですが、ユニセックスで使えそうなカバンも多数あります!

レディースに比べて数は少ないですが、もちろんメンズ用リュックも扱っています。

アネロのリュックは海外旅行におすすめ!

今回、このサイトでなぜanello(アネロ)のリュックの紹介しようかと思ったのは、海外旅行におすすめだからです!

ちなみに巷では、「アネロのリュックはダサい!」といわれているようですが、断じてそんなことありません!というか、海外旅行はオシャレも大事ですが、機能性も重要です。「こちらを立てれば、あちらが立たず」といった具合に、オシャレと機能性は反比例するもの。

数あるリュックの中でも、オシャレと機能性を折衷したのがアネロのリュックと言えるでしょう。

海外旅行におすすめの理由、3つをご紹介します!

1 機能的で中身もたくさん入れられる!

海外旅行の時は、たくさんの物を持っていかなければいけません。

特に、飛行機に乗るときはスーツケースの中にバッテリー類を預けることはできません。なので、パソコン・タブレット・携帯・カメラなどは手荷物として機内に持ち込む必要があります。

ほかにも、折りたたみの傘・ちょっとした着替え・タオル・歯ブラシ・洗顔用具等々・・・必要物を考えていたらきりがありませんが、旅には持ち物が多くあります。

そんな時に、一つのカバンの中に全てが入ると本当に助かります。移動もとっても楽です!

どれくらい入るのかこちらの動画をご参考に。

ご覧いただいた通り、すごく入ります!しかも、サイドポケットや正面に小物入れも付いているので、すぐ取り出したいものはここに入れておくこともできます。

他にも、背中の部分にジッパーが付いていて、そこから中身を取り出せる物もあります。

アネロのリュックの特徴として、上部のガマ口のような入り口があります。これは、全部開けないと中身が取り出せないという弱点がありますが、サイドジッパーが付いていると上部を開けなくても中身が取り出せるのでとても便利です。

実は、「全部開かなければ中身が取れない」という弱点は、スりに合う心配が少なくなり海外では安全上必要な機能となっています。

さらに、旅行の時に背負えるバックパックは両手が空くのでとても便利です。パスポートを持ったり、スーツケースを転がしたり、写真を撮ることもできます。

これはまさに旅のお供でしょう!

2 とてもリーズナブル

アネロブランドのリュックはどれもリーズナブルです。

大概のものは10,000円しません。それどころか、5,000円以内で購入できる物も多数あります!

海外旅行に行くときは、高価なバックや小物を持って行きたくないもの。小物やアイテム類は取られるかもしれないし、バックパックは汚れちゃうかもしれません。

「確かに、アネロのバックはそこまで高級品じゃないし、多少汚れがついてもいい・・・」なんて思いますか。

いやいやそんなことありません!

「旅行だけ」と割り切って使うには勿体無いほどのバックパックです!しっかり作リ込まれていますし、ポリエステル素材で作ったキャンパス生地なので、汚れにとても強いです!

それなのにこの価格!

おすすめです。

3 バリエーション豊か

アネロのリュックは、とてもバリエーション豊かです。

リュック・バックパックだけでも現在67種類!使っている素材も、デニム生地テント生地キャンパス生地レザーの物も。

デザインも、機能重視のものや、街で使えそうなかわいいものまで色々あります。

そのほかにも様々なタイプのカバンを揃えています。トートバックボディーバック、小物をいれられるポーチパスケース、財布といったものまで。

それでいて、どれもコンセプトは「こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあって、直感で欲しいと感じてもらえる」もの。

いっそのこと「アネロ」で統一するのも楽しいかもしれませんね。

anello(アネロ)を購入するならネットショップ

anelloアネロを購入するなら、ネットショップを使うのが一番でしょう。

アネロを作ったキャロットカンパニーのサイトを見ると、主要取引先が挙げられていました。

株式会社アーバンリサーチ・アマゾン・株式会社ワールド・株式会社ストライプインターナショナル・株式会社ナイスクラップ・株式会社パスポート・ブルーブルーエジャパン株式会社・・株式会社ワールドリビングスタイル

引用:キャロットカンパニー

これを見ると、各地のセレクトショップでも取り扱っているようで、ショッピングモール等で購入することもできるでしょう。

でも、オススメするのは、楽天などの各ネットショップです!品揃えが格段に違います。

キャロットカンパニーのオンラインストアーもあるのでどうぞご覧ください。こちらから

中国でも購入できるの?

ここで気になるところですが、わたしが現在住んでいる中国でも購入できるのでしょうか?

答えは、「半分イエス」です。こちらをごらんください!

これは、中国の大手ネット通販サイト「タオバオ」の画面です。

「あれ⁈アネロ売ってるじゃん!」

と思いますが、実は中国では現在「アネロ」の取扱店は存在しません。

でもタオバオで売っている・・・ということは、理由は二つ。

  • バイヤーが日本で買い付けて、中国のタオバオで売っている(本物)
  • 中国のおっちゃんが似せて作って、中国のタオバオで売っている(パクリ品)

ということですね。素人のわたしには見分けがつかず、画像だけではわかりません。値段も正規品とほぼ同じなので、これでも見分けがつきません。

なので、「半分イエス」との答えです。本物かもしれないし、偽物かもしれません。

ちなみに、アネロを作った会社『キャロットカンパニー』はこんな注意喚起をしています。

最近、弊社ブランド「anello」「Legato Largo」「Paguet Cadeau」の商品に酷似した類似品、コピー品が日本国内・海外の一部ネットショップにて販売されている事例が発生しております。

これらの商品に関しては、弊社の商品ではないにも関わらず、弊社正規品を取り扱って頂いているネットショップ様の画像を無断使用した類似品、コピー品を販売しており、お客様には誤解とご迷惑をお掛けしております。

これらの類似品、コピー品に関しては仕様、素材、カラー、金具、クオリティ等において弊社の商品とは異なります。

お客様におかれましては、弊社ブランドを取り扱っている様に偽装したサイトでのお買い物には十分ご注意ください。

引用:キャロットカンパニー

・・・・・・・・・うーん・・・・。

中国で「anello(アネロ)」のリュックを購入するなら自己責任でお願いします。

まとめ

いかがでしたか?アネロのバックの紹介でした。

旅をする方には、アネロのバックパックをお勧めします。

機能的で、リーズナブル、デザインも様々。旅の仲間に加えてみるのはいかがでしょうか?

きっと、あなたの旅のスタイルにあった一品が見つかるはずです!

旅行に行くときは、アネロのバックや小物を手に、楽しい思い出を作ってください。

スポンサーリンク

海外旅行がこのサイト1つで完結!
たびハック・トラベル

「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

2 件のコメント

  • こんにちは、いつも楽しく読ませていただいております。
    こちらのバッグは主に女性用って感じですかね?

    男性用のものもあるのでしょうか?
    またはおすすめの男性用のリュックがあれば教えてください。
    タオバオで買えるものであれば最高です。

    • Masalliy様

      コメント、ありがとうございます。
      また、いつもご覧いただき、本当にありがとうございます!

      紹介した「anello」は主に女性ブランドですが、オンラインストアー(http://www.carrot-online.jp/)で男性用のリュックもいくつかあります。

      わたしのおすすめは、機能性を重視して、「THULE」のバックパックです。ポケットも多く、長時間背負っていても疲れにくい設計なので、旅におすすめです。
      本物かどうかわかりませんが、タオバオでも売っていました。[thule 背包]で検索すると出てきます。でも購入は自己責任でお願いします。。。
      色や形もいくつかあったので、お好きなリュックが見つかるといいですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です