登録しておくと良いおすすめのASP一覧と選び方を徹底考察!

登録しておくと良いおすすめのASP一覧と選び方を徹底考察!

アフィリエイトを始めるにあたり登録しなければならないのがASP(アフェリエイト・サービス・プロパイダ)です。自分がどのASPに登録すると良いのかおすすめのASPと選び方についてご紹介したいと思います。

ASPの選び方

アフィリエイトを始めるときに必ず登録しなければならないのが、ASPです。

ASP(アフェリエイト・サービス・プロパイダ)とは企業とブロガーとの間をとりもつアフィリエイト広告の不動産のような働きをしているところです。

様々なASPとがありますが、自分のブログと相性の良い広告を出しているASPと登録することでより多くの収入を得ることが可能です。

また、このASPとでは取り扱っていないけれど、あのASPとでは取り扱っているという広告もあります。それでアフィリエイト期間が長くなるにつれ多くのASPと契約していくことになりますが、始めたばかりの頃は、大手に登録しておけばいいと思いますし、当然登録することへの抵抗がある人もいると思います。

それで、各ASPの広告カテゴリや特徴について一覧にしましたので、参考に登録してください。登録はすべて無料です。

またASPに登録時にはブログの登録が必須となっています。1つのブログで何社ものASPと契約することができるので、メインのブログに数記事、記事を書いておいたほうがいいでしょう。

ASPの一覧

A8.net

まず、アフィリエイターで登録していない人はいないとさえ言われるアフィリエイトの最大手がA8.netです。扱う広告数は最も多く、他のサイトにあるほとんどの広告は取り扱いがあるので非常に使い勝手が良い。どんなカテゴリの広告があるのかはこんな感じ。

A8_net___AS管理___プログラムの検索・登録

Amazonや楽天の広告もあるので物販にも強く、アフィリエイター間のコミュニケーションも活発に行われています。
登録する前にA8.netがどんなサイトか見ておくとイメージが湧きやすいでしょう。

まず最初はこのサイトでアフィリエイトを始める人が多いです。

アクセストレード

もちろんA8.netが扱っていない広告を他のASPが扱っている時もよくあります。A8netに次ぐポストの会社はアクセストレードです。

金融やゲーム系などに強く数多くのアフィリエイターが登録しています。

カテゴリー選択|アクセストレードパートナー管理画面

成約率も高く、サイトもおしゃれでわかりやすいので非常にオススメのASPです。また積極的に担当のスタッフを付けてくれるのでアフィリエイトの相談を行うことも出来る、アフィリエイターに優しい会社です。

バリューコマース

バリューコマースの強みはなんといっても、YAHOOショッピングやヤフオクと提携していることです。現在YAHOOが提携しているのはバリューコマースだけ。ここと契約することの意味は非常に大きいです。

実はヤフオクは知る人ぞ知る稼げるジャンル。バリューコマースでヤフオクのリンクを貼っておくとかなりの収入が見込めます。

ここまでの3つのASPはアフィリエイトを始めた時に登録しておくと良いでしょう。以下のASPも時間とともに登録するようになると思います。

アフィリエイトならバリューコマース_アフィリエイト

アフィリエイトB

利用者満足度NO.1との実績通り、アフィリエイターに優しいのがアフィリエイトBです。

成果報酬に消費税8%を上乗せして支払ってくれますし、最低777円から成果報酬を翌月に振込んでくれます。振込手数料もありません。そのため多くのアフィリエイターからの支持を受けています。

また毎月のプロモーションランキングを教えてくれるので、今売れ筋の広告を知ることができます。

このメリットは非常に大きく、同じ労力でより多くの収入を目指すことが可能です。アフィリエイトを続けていくならぜひ登録しておきたいサイトです。

カンファレンスバナー

Moba8.net

大手ASPの中で唯一iPhoneやAndroidのアプリをアフィリエイトすることが出来るという特徴があるのがMoba8.net(モバハチネット)です。殆どのサイトでは、スマホからの流入が5割以上になってきているので、これからアフィリエイトを始めるならモバハチネットに登録しておくといいでしょう。

サイトにはリアルタイムの人気プログラムランキングもあり、掲載したくなる広告が勢揃いしています。
Moba8_net_-_リアルタイム売上件数ランキング

JANet

JANetはやや玄人好みのサイトではありますが、実は非常に美味しいサイト。

A8.netで扱われているのと同じ広告が、A8.netよりも良い条件で出されていることもあります。例えば、商品購入でA8.netが500円の案件がJANetだと650円で出ています。こうした少しの差が月末に大きな差になるんですよね。

シンプルなサイトの分、アフィリエイターには嬉しい作りとなっています。

広告を選ぶ|JANet

リンクシェア

楽天の子会社となった米国のリンクシェアですが、他のASPにはない広告主が多くあります。特に大手電気ショップや大手通販会社(セシール・ベルメゾン・進研ゼミ)さらにコメリなどのホームセンターなど抑えておきたい広告主を取り扱っているので抑えておきたいサイトです。

Amazonアソシエイト

物販をしていきたい時に外せないのがAmazonアソシエイトです。

■Amazonアフィリエイトの主なメリット

  1. 認知度が高く、利用者が多いので成約率も高め。
  2. 報酬率も楽天に比べて高い。
  3. 売れた商品やクリックされた商品が分かるので分析しやすい。

■Amazonアフィリエイトのデメリット

  1. クッキーが短い。
  2. 商品ページが簡素。

これは審査があり、大きく稼ぐことが難しいので好みの分かれるところですが、個人的にはやらない手はないと思います。

Amazonで買い物をする人はどんどん増えていますし、何より商品数が桁違いに多いので紹介できる商品のバリエーションは無限にあるともいえます。

逆に言えば、アフィリエイトしやすいとも言えますし、まだ多くの人が手を付けていない商品を紹介すればブルーオーシャンとなる可能性もありますね。

Amazon_co_jp___通販_-_ファッション、家電から食品まで【通常配送無料】

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは楽天ショップ内のすべての商品をアフィリエイトできます。楽天トラベルなども含まれるため、単価が高くなりその分報酬も高くなる傾向があります。

楽天アフィリエイトの良い点はキャッシュが30日続くという点。

つまりあなたのリンクを踏んだ人が、30日以内に購入したものはすべてあなたに報酬が出るようになります。

自分の場合は、Amazonと楽天のリンクを両方はって選んでもらうようにしています。そのほうが取りこぼしも少なく、訪問者も選択できるのでユーザービリティもいいかな、と。

まとめ

ここに挙げたASPは全て無料で登録できます。

初めてASPとに登録する時は、A8.netアクセストレードバリューコマースの3つに登録しておくとよいでしょう。登録したら広告を試しに貼ってみましょう。実際に広告を貼ってみるとアフィリエイトがどんな感じなのか大体わかると思います。

そのうち物販にも手を出したい時は、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトに登録しておくとレビュー記事などからの収入が見込めます。

スマホからの流入も無視できないのでMoba8.net(モバハチネット)もチェックしておくといいかも。

この辺りがアフィリエイトするときに登録すべき基本的なASPとなってくるかと思います。

海外移住の第一歩となる「おすすめASPの登録」でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
HODAKA

HODAKA

広州在住フリーランス、「たびハック」編集者。2014年に北京で海外暮らしをスタートさせました。夢は大草原に小さな家を建てることです。

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行がこのサイト1つで完結!

海外旅行に行きたい!と決めたのはいいけど。。 「航空券でしょ!ホテルでしょ!海外旅行保険に入って、現地ツアーも予約して、あ、クレジットカードも!ってどのサイトがオトクなのか分からない!!」 という時に、役立つサイトがオープンしました。


「たびハックトラベル」は、海外旅行に役立つサイトをジャンル別にまとめています。言うなれば、「価格コムのトラベルバージョン」。 あなたにピッタリあったお得なサイトが見つかります。

さあ、たびハックトラベルで世界へ飛び出そう!

スポンサーリンク

CATEGORY :